自動車免許の合宿は時期によって料金などが変わってくる

自動車免許には合宿という方法があり、一般的な通学する場合と比べると料金が安いというメリットがあります。

ですので、人気のある免許取得の方法として知られているのですが、時期によって料金などが変わってくるという特徴があります。ですのでここでは、合宿免許を利用する時期に関することや、申し込みのタイミングについて紹介します。

合宿免許は時期によって料金が違う

自動車の合宿免許への参加を検討している場合は、利用する時期によって混雑状況や料金が変わってくるということを知っておくと役に立ちます。一般的には、2月~4月前半あたりまでの春休みと、7月中旬~9月前半あたりまでの夏休みはオンシーズンとされており、学生で賑わっている時期になります。

しかしそれ以外の時期は、利用者が少なくなるため合宿免許ではオフシーズンになると言えるでしょう。そして料金設定に関しても、利用者の多いオンシーズンは高く、逆にオフシーズンは安くなる傾向にあります。これは旅行などの料金設定と同じで、需要が高くなれば料金も高くなるという理屈で理解するとよいでしょう。

ですので、より安い料金で利用したい場合は春休みや夏休み以外のオフシーズンを狙って参加するとよいということが言えます。

オンシーズンの特徴や料金

合宿免許のオンシーズンは春休みと夏休みですが、特に春休みの方が利用者が多く混雑していると言われています。その理由としては、春休みは就職や進学前の時期なので、その時期を利用して免許を取得しようとする人が増えることや、春休みの方が休みの期間が長いことが挙げられるでしょう。

しかし、混雑する時期だから卒業出来るまでのスケジュールが伸びてしまうといったことはないため、その点は安心してよいと言えます。合宿免許では、最短でAT車なら14日といったようにスケジュールがあらかじめ決められているため、混雑に関わらず決められたスケジュールに沿って教習を受けることが出来ます。

そして料金に関しては、オンシーズンは高い傾向にありますが、その中でも特に高いトップシーズンと呼ばれる時期があります。トップシーズンは、春休みの場合は2月上旬~3月上旬までであり、夏休みの場合は8月の上旬~中旬にかけての時期だとされています。

このトップシーズンの料金相場については、30万円前後かそれ以上になる場合があると言えるでしょう。また延泊が必要になる場合や、個室などを利用する場合は、通常よりも料金が高くなるため注意しておく必要があります。

オフシーズンの特徴や料金

合宿免許のオフシーズンは、春休みや夏休み以外の時期になり、学生の参加が少なくなるという特徴があります。この時期は、30代~50代といった社会人の参加が見られますし、参加者自体が減ってしまうため教習指導員の数も少なくなります。

オフシーズンのメリットは、何といっても料金が安くなることであり、オンシーズンと比べると2割~3割程度安く利用することが可能です。この時期は利用者が少ないため、何とか人を呼ぶために料金を下げる教習所が多くなるというわけです。

またオフシーズンはお得なサービスが提供されている場合も多く、個室が無料だったり温泉付きのプランが用意されたりしているなど、この時期ならではの特典もあります。それに自炊のプランを選べば15万円台で利用出来るというところもあるため、より安く利用したい場合はチェックしてみるとよいでしょう。

またオフシーズンの中でも特に利用者が少ない時期は、5月~6月や10月~11月あたりとされているため、その時期を選べば比較的静かな環境で教習を受けることが出来ると言えます。学生の場合は、人が大勢いて賑やかな方がいいという人も多いでしょうから、オンシーズンの方が向いている場合もあるでしょう。

しかし社会人の場合は、スムーズに安く免許取得をしたいといった目的がはっきりしている人も多いため、オフシーズンのほうが向いている場合もあります。あるいは学生の場合でも、時期的にゆとりがある場合は、オフシーズンを利用して料金を安く済ませるのもよいと言えるでしょう。

通学免許のオフシーズンの料金よりも安い

自動車免許は、通常であれば近所にある教習所へ通学しながら取得しますが、合宿免許というのはこの通学の場合よりも安く済むことが最大の魅力となっています。通学の場合でも、利用者の多さによってオンシーズンとオフシーズンがあり、オフシーズンの方が安く利用することが出来るのですが、合宿免許は、通学免許のシーズン相場より数万円程度安く利用出来るのです。

例えば、通学免許のオフシーズンは19万円~24万円程度が相場だと言われていますが、合宿免許のオフシーズンは17~22万円程度が相場となります。

それに合宿免許の料金は、教習費以外にも、宿泊費や食費、交通費などが含まれているため、そのことを考えるとかなりお得になると言えるでしょう。ですので、同じ免許を取るなら合宿免許の方が料金的にお得になるため、出来るだけ節約したい場合は合宿免許を検討してみるとよいと言えます。

→自動車免許の合宿を行う場合に知っておきたいシングル部屋の特徴

合宿免許はいつ申し込めばいいのか

合宿免許に参加したい場合は、事前に予約の申し込みをする必要がありますが、いったいどのタイミングで申し込んだらいいのか分からないという人も多いでしょう。特に、格安だったり人気のある合宿免許の場合は予約が多くなるため、出来るだけ早めの申し込みが必要になります。

目安としては、2カ月~3カ月前に予約しておくとよいと言えますが、確実に予約を取りたい場合はもっと前に予約を取っておくことも必要になるでしょう。また、早い時期に予約をすると割引をしてくれるというサービスを実施している教習所もあるため、そうしたサービスを利用すると料金的にもお得になります。

そして申し込みの方法については、最近はメールなどで行うことが可能ですが、出来れば電話で予約する方がよいと言えます。メールでの申し込みは便利ですが、余計な時間がかかったり、コミュニケーションが取りづらいというデメリットがあります。

ですので、早く確実に予約を取りたい場合は電話の方がよいということが言えるでしょう。また合宿免許では、3月と9月あたりに料金が更新されることに伴ってパンフレットが発送されるため、それを見て予約をする人も多いでしょう。

しかし、人気のある合宿免許はパンフレットが手元に届く前に予約で埋まっているということもあり得るため、いち早くネットでチェックしておくことも重要です。

関連リンク>合宿免許 ... 合宿免許HUNTERhttps://menkyo-hunter.net/